[PR]

 インド政府は7日、新型コロナウイルスの累計感染者数が420万4613人になったと発表した。ブラジルの413万7521人を抜き、米国に次いで世界で2番目に多い国となった。6日から7日までの1日当たりの新規感染者数も9万802人に達し、これまでの世界最多を記録した。

 政府は検査数を1日約100万件に増やしたとしており、これが数字の増加につながった可能性がある。ただ、政府は6月から外出制限を緩め、今月7日には地下鉄の運行を約5カ月ぶりに再開させるなど、生活や経済活動の回復を急いでいる。新型コロナによるインドの死者数は7万1642人。(奈良部健)