[PR]

 上野動物園(東京都台東区)に新設されたジャイアントパンダ舎「パンダのもり」の一般公開が8日、始まった。オスのリーリー(15歳)と、メスのシンシン(15歳)の新たな住まいとなる。今年末までに中国に返還される2頭の子どもでメスのシャンシャン(3歳)は引き続き、これまでのパンダ舎で展示される。

 パンダのもりは広さ約6800平方メートルで、これまでのパンダ舎の3倍の広さとなる。ジャイアントパンダのふるさとである中国・四川省をモデルに、高低差をつけて木々や洞窟、水場を再現した。生息地に近い環境での飼育を通じて、繁殖を促す狙いがあるという。

 これまでのパンダ舎はガラス越…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。