拡大する写真・図版デザイン・山市彩

[PR]

 第2次安倍政権の7年8カ月で、介護保険を利用する人の負担増が重なったのが、2015年夏だった。

 新潟県の特別養護老人ホームでは、この負担増を機に、利用料を滞納する入居者が出た。低所得の入居者への食費・居住費の補助の支給要件が厳しくなるなどして、月5万円だった自己負担が月9万円超にはねあがったためだった。

 施設長は滞納した女性入居者の家族のもとに何度も出向き、理解を求めた。夫は80代で、50代の引きこもりの長男と暮らしていた。「親子心中でもされたらと不安で請求は心苦しかった。思い出すのもつらい」と施設長は振り返る。

 15年は安倍晋三首相がアベノ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら