ダイアナ・リグさん(英俳優)が10日、がんで死去した。82歳だった。代理人が英メディアに明らかにした。

 1938年、英中部ドンカスター生まれ。60年代にテレビシリーズのスパイ役で注目され、69年の映画「女王陛下の007」では、シリーズで主役のジェームズ・ボンドの妻役を演じた。キャリアは長く、最近では人気テレビドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」に出演した。英BBCによると、今年3月にがんと診断されていた。(ロンドン)