[PR]

 岐阜県美濃加茂市の農業生産法人「FRUSIC(フルージック)」代表の渡辺祥二さん(50)=可児市=が「山羊(やぎ)さん除草隊 ~『環農資源』とは~」を出版した。農家出身ではない渡辺さんがヤギと出会い、ヤギによる除草に取り組む経緯や、企業や大学などと協力しながら、ヤギ除草を広めていく過程が紹介されている。

 美濃加茂市出身の渡辺さんは進学で上京し、そのまま就職するが、家業の建設会社に呼び戻された。その後、会社は農業に参入することになり、当初は高山市で温泉熱を利用してドラゴンフルーツを栽培。その後、2010年3月に父親が連れてきた子ヤギ2頭をきっかけに、ヤギ除草に取り組むことになった。

 渡辺さんはヤギのことを「山羊さん」と呼ぶ。家畜としてではなく、仕事の「パートナー」として尊重しているからだという。

 人の手では手入れが難しい、美…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

関連ニュース