[PR]

 香川県東かがわ市の引田(ひけた)城跡が今年、国の史跡に指定されたのを記念して、特別展「播磨灘を望む城 引田城に迫る」が市歴史民俗資料館(同市引田)で開かれている。11月30日まで。

 引田城は、瀬戸内海交通の要衝であった引田港を囲むように岬状に突き出した城山(標高約82メートル)に築かれた。戦国時代、阿波の三好氏や土佐の長宗我部氏が讃岐国に侵攻した際、激戦が繰り広げられた。

 天正15(1587)年、豊臣秀吉の命で讃岐国を治めることになった生駒親正はまず引田城に入り、それまでの土造りを総石垣に変えたとされる。

 しかし、讃岐の東端で治世に不…

この記事は有料会員記事です。残り433文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り433文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り433文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
関連ニュース