クレーン車横転、男性1人を病院に搬送 福岡の建設現場

横山翼
[PR]

 12日午前10時5分ごろ、福岡市中央区大名2丁目の商業施設の建設現場で「クレーン車が倒れた」と119番通報があった。

 市消防局や中央署によると、現場の作業員とみられる男性を市内の病院に搬送した。けがの程度は不明という。

 近くのホテルの従業員は「『ガシャーン』という雷が落ちるような音がした。揺れを感じた従業員もいた」と話した。現場には救急車やパトカーなどが集まり、一時騒然としたという。

 現場は九州最大の商業地、福岡・天神地区。容積率を緩和してビルの建て替えを進める市の「天神ビッグバン」構想による再開発の一環で、高級ホテル「ザ・リッツ・カールトン」などが入る予定の複合商業ビルを建設している。(横山翼)