[PR]

【朝日新聞ポッドキャスト】 官邸キャップが語る安倍政権③

 安倍晋三首相の記者会見はまるで台本を読んでいるようだ、記者と癒着しているのではないかという批判があります。実際に会見に出ている記者から見て、本当のところはどうなのか。官邸のメディア戦略とは。

 取材のまとめ役である官邸キャップの星野典久さんと、第2次安倍政権発足当時に官邸キャップを務めた林尚行さん(現在は東京経済部長代理)が語ります。朝日新聞ポッドキャストでお聞きください。主な内容は以下の通りです。

・政権に都合の悪い会見の最中、ニュース速報が……

・安倍首相の会見は記者も含めて台本通りしゃべっている?

・記者が歯がみする「さら問い」とは

・記者クラブは官邸と癒着しているのでは?

有料会員の方は
音声の主な内容をテキストでも確認していただけます(音声の内容をそのまま書き起こした物ではありません)

     ◇

Q:安倍政権はメディアコントロールにたけていると言われますが、どうですか。

星野:それは感じます。影響力の…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら