[PR]

 吉村美栄子山形県知事の定例会見が15日あり、山形市の学校法人・東海山形学園(吉村和文理事長)の会計文書の開示をめぐる問題に関する質問が相次いだ。

 この問題では、最高裁が県側の上告を受理せず敗訴が確定したため、県が一部不開示としていた文書を開示することになった。

 会見で、報道陣からの「(学校法人の理事長が)知事の親族であるだけに、最高裁まで争わず、知事の判断でもっと早く開示すべきだったのでは」との質問に、吉村知事は「(理事長が自分の親族であることが)なぜそこまで問題にされるのか分からない。県は、どの学校に対しても同じ姿勢で臨んできた」などと反論した。

 一部不開示とした当初の対応や…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

関連ニュース