[PR]

 釣り人でライターの佐藤成史(せいじ)さん(63)=前橋市在住=が、朝日新聞群馬版で2008~13年に連載したコラム「渓(たに)ごよみ」を加筆、修正して新たに編んだ著書「鱒虫釣人戯画(ますむしつりびとぎが)」(ふらい人書房)を出版した。

 佐藤さんは写真家でもあるが、今回は「イメージが広がるように」と、色彩豊かな動植物や渓流などのイラストを全編に付けた。イラストはデザイナーで画家の神谷利男さんが担当した。

 佐藤さんは、昆虫を模した毛ばりで渓流魚を釣るフライフィッシングに40年以上没頭している。釣りの技術にとどまらず、魚が食べる昆虫の生態や生き物たちのつながり、渓流の環境などを調査、研究してきた。全国でのフィールドワークから渓流魚の状況を報告した「瀬戸際の渓魚たち」などの著書もある。

 「鱒虫釣人戯画」には、川の中…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら