写真・図版

[PR]

 新型コロナウイルスの国内の感染者は15日午後9時現在で、新たに532人が確認された。死者は大阪府で6人が確認されるなど、計13人だった。

 都道府県別でみると、東京都が全国で唯一100人を超え、191人。多摩地域の都立高校で生徒ら3人が感染し、3人の濃厚接触者は生徒110人を含む計118人に上るという。濃厚接触した生徒はいずれも同一学年で、同校は健康観察のため今月22日まで、該当する学年全員を自宅待機とする。

 大阪府で89人、愛知県で21人など、都市部での感染確認が続く一方、宮城県でも1日に判明した感染者数としては過去最多の18人を記録。栃木県では佐野市内のホームパーティーで発生したクラスター(感染者集団)で、15日までに参加者ら計34人の感染が確認された。