[PR]

 安倍晋三首相は16日朝、首相官邸のツイッターにあいさつの動画を投稿した。これまでの活動の動画を背景に「残念ながら残された課題もある。同時に国論を二分するような困難な課題に挑戦し、達成できたこと、実現できたことがある」と振り返った。

 「全てはどんなに苦しい時も、変わることなく至らない私を応援して下さったみなさまのおかげ」とも語り、次の内閣への協力を呼びかけた。

 首相として最後の日を迎えた安倍晋三首相は、官邸に入る際、記者団の取材に応じた。今の心境を聞かれ「政権奪還以来、経済再生、そして国益を守るための外交に一日、一日、全力を尽くした。様々な課題に国民とともにチャレンジすることができたことは、私の誇りとするところだ。心から感謝したい」と語った。

 体調については「薬の効果もあり順調に回復をしてきている。一議員として菅政権を支えていきたい」と語った。濃紺のスーツに赤いネクタイ姿で、一言一言、かみしめるように答えた。