【動画】菅義偉首相が就任後初の記者会見。「安倍政権の継承」を強調した=代表撮影
[PR]

 自民党総裁の菅義偉氏(71)は16日、衆参両院の首相指名選挙で、第99代首相に選出された。1955年の自民党結党以来、同党出身の首相で無派閥なのは事実上、初めて。衆院初当選は、現行の小選挙区比例代表並立制での選挙が始まった96年。それ以前の中選挙区制を経験していない首相も、初となる。

拡大する写真・図版衆院本会議で首相指名を受ける菅義偉・自民党総裁=2020年9月16日午後1時45分、国会内、恵原弘太郎撮影

 菅氏は一時、小渕派(現竹下派)や古賀派(現岸田派)に所属していたが、2009年から無派閥になり、「派閥解消」を訴えてきた。

 初代自民党総裁の鳩山一郎氏も無派閥だったが、首相時代は結党したばかりで総理・総裁をめざす派閥の仕組みができあがる前。01年に就任した小泉純一郎氏も、総裁選への立候補に当たって無派閥となったが直前まで森派(現細田派)の幹部。総裁選も森派が支えており、純粋な無派閥とは言えなかった。

 秋田県生まれの首相就任は、憲…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら