[PR]

 京都市動物園(左京区)が、7月末に生まれたグレビーシマウマのオスの名前を募っている。「ミナト」「ユリ」「ルビー」の三つの候補から選んで投票してもらい、決める予定だ。投票は30日まで。決まり次第、同園のウェブサイトなどで公表する。

 グレビーシマウマはケニア北部などに生息し、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストで絶滅危惧種に指定されている。同園では、これで3頭に。生まれたのは父ナナト、母ミンディーの子で、いまは体長約120センチ、体重約80キロ。すでに公開され、ミンディーと走り回っている。

 名前の3候補のうち、ミナトは父母の名前にちなむ。ユリはミンディーが生まれたオランダの言葉で7月を意味する。ルビーは7月の誕生石にちなんだ。

 投票はSNSやはがきで受け付…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

関連ニュース