[PR]

 銀行預金が様々な決済サービスを通じて勝手に引き出されていた問題で、ドコモ口座を通じた被害額では、ゆうちょ銀行が最も多いことが16日、明らかになった。ただ、本人確認が不十分なままだった理由をめぐっては、ゆうちょ銀と決済サービス事業者の間で説明に食い違いものぞく。

 「(2段階)認証は強力にやらないといけないとの認識があり、強力にお願いしてきた」「精力的に各事業者に導入の働きかけをしていた」

 ゆうちょ銀の田中進副社長は16日の記者会見で、そう強調した。同行の口座とひもづけられる決済サービス事業者に対し、口座連携時の本人確認手続きを強めるよう頼んできた、というのが同行の主張だ。

事業者は反論 「初めて聞いた」「話あれば受けた」

 一連の問題では、何者かが銀行…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら