[PR]

 米ジョンズ・ホプキンス大の集計によると、新型コロナウイルスの世界の累計感染者が18日、3千万人を超えた。

 日本時間同日午前7時45分の時点で、国別で感染者が最も多いのは米国の約666万人で、全体の2割強を占める。次いでインドの約512万人、ブラジルの約442万人の順。この3カ国で全体の半数を超えている。(合田禄)