[PR]

 ツテもないカナダに単身で渡った少年は5年後、現地で「ダービージョッキー」になった。

 12日、トロント郊外のウッドバイン競馬場で行われたのは「クイーンズプレート」。カナダ3冠レースの第1関門。今年161回目を迎えた歴史と伝統のある「カナダのダービー」だ。

 福元大輔騎手(22)が騎乗したのはマイティーハート(牡(おす)3歳)。幼い頃に事故で左目を失った隻眼のサラブレッドだった。それまで4戦1勝の成績を残していたが、福元騎手とコンビを組むのはこのレースが初めてだった。

 「事前に調教で2度乗りました…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら