[PR]

 菅義偉首相が、文在寅(ムンジェイン)大統領から送られた首相就任を祝う書簡に返信し、「両国が困難な問題を克服し、未来志向の関係を期待する」と伝えた。韓国大統領府の報道官が21日、明らかにした。

 韓国大統領府によると、返信は19日に届いた。菅氏は文氏による祝賀の書簡に感謝したうえで、「両国は重要な隣国である」と強調したという。

 文氏は、菅氏が首相に選出された16日に首相就任を祝う書簡を送り「韓日関係をさらに発展させるため一緒に努力したい」と伝えた。韓国大統領府の報道官は同日、「文大統領は基本的価値と戦略的利益を共有するだけでなく、地理的にも文化的にも最も近い友人である日本政府と、いつでも向き合って対話する準備ができている」と明らかにしていた。(ソウル=神谷毅)