[PR]

 米国の新型コロナウイルスによる死者が22日、20万人を超えた。米ジョンズ・ホプキンス大の集計で明らかになった。米国の人口は世界の5%だが、死者数は世界全体の約20%を占め世界で最も多い。来年1月1日までに約38万人になるとの予測もあり、収束はまだ先になりそうだ。

 22日は、首都ワシントン中心部の公園緑地ナショナルモールにボランティアが2万本の星条旗を立て、死者を悼んだ。

 ジョンズ・ホプキンス大によると、米国で確認された感染者は約687万人。米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は3月末、人と人との距離を取るなどの対策を取れば、死者数は10万~20万人になるとの見方を示していたが、実際はそれを上回ることになった。ワシントン大は、来年1月までに死者は37万8千人になるとの予測を出している。

 トランプ大統領は4月に感染拡…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら