[PR]

 甲府市遊亀公園付属動物園でブラジルバクのオスの赤ちゃん「ユウキ」が公開された。当面、午前9時から1時間ほどの限定公開だが、愛らしい姿を写真に収める来場者も多い。

 ブラジルバクは、南アメリカの森林、草原に生息する希少動物。先月14日に生まれた時は8キロ、1週間ほど人工哺育をした。体調が安定、約1カ月で体重は20キロを超えた。

 イノシシの赤ちゃん「うりぼう」のような白いすじや斑点が特徴。元気に母親「ハナ」の母乳を飲み、果物や野菜を食べており、半年ほどで親と同じ200キロ前後に育つという。

 平賀利和園長は「コロナ禍で動物に癒やされたい人は多い。ユウキが目当てだけではないはずだが、4連休は朝から園に行列ができました」と話していた。(永沼仁)