[PR]

 俳優の伊勢谷友介容疑者(44)=東京都目黒区碑文谷1丁目=が大麻取締法違反(単純所持)容疑で逮捕された事件で、警視庁が伊勢谷容疑者の尿を検査した結果、大麻の陽性反応が出たことがわかった。

 組織犯罪対策5課によると、伊勢谷容疑者は陽性反応が出たことについて「大麻が検出されるのは当然の結果だと思います」と供述。逮捕された8日の朝、自宅で1人で吸ったと話しているという。大麻以外の薬物は検出されなかった。

 また、警視庁は同容疑者宅の家宅捜索の際に、居間のテーブルの引き出しから、植物片のようなものが入ったチャック付きの袋四つを押収。鑑定した結果、中身は全て乾燥大麻だったという。入手経路については、「黙秘します」と話しているという。

 伊勢谷容疑者は東京都世田谷区出身。1999年に「ワンダフルライフ」で映画界にデビュー。2012年にはブルーリボン賞助演男優賞と日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。15年には大河ドラマ「花燃ゆ」、昨年は大ヒットした映画「翔(と)んで埼玉」に出演した。