[PR]

 リゾート地などで休暇を楽しみながら仕事もこなす「ワーケーション」。遠方に足を延ばす、というイメージがありますが、都内のホテルや観光地でも新たなプランが組まれています。(大山稜、国米あなんだ)

文化財指定の旅館、デイユースで

 登録有形文化財にも指定されている旅館「鳳明館(ほうめいかん)」(東京都文京区本郷)は、「日帰り和室プラン」を提供している。夏目漱石、樋口一葉、森鷗外……。本郷は数々の文豪が過ごした土地。明治から昭和にかけて建てられた老舗の雰囲気の中で、まるで閉じこもって筆を走らす文豪の気分になれると話題だ。

 4月から始めた1~3人向けのデイユースは、これまで約100組が利用した。全館WiFi完備で、勉強や仕事、漫画の執筆などに使われているという。同区に住む男子大学生(22)は「誘惑の多い自宅より勉強がはかどる」と3回利用した。

 鳳明館台町別館のおかみの小池佐和子さんは「日本家屋はもともと換気に優れた造りで衛生的。縁側や庭園も小旅行の雰囲気を味わえます」と紹介する。

 鳳明館は、新型コロナの影響で…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら