[PR]

 日本カーリング協会は25日、来年2月の日本選手権の開催地を横浜市から北海道稚内市に変更すると発表した。2022年北京五輪につながる大会で、競技人気の高まりに合わせて初の首都圏開催をめざしていたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を考慮して断念した形だ。出場チーム数も男女各9から7に減らし、7~14日に無観客で行う。

 他の競技では観客制限が緩和されているが、カーリングは会場内の温度・湿度で氷の状態が変わってプレーに影響するため「換気が自由にできず、対策が難しい」(日本協会)という。これまでの日本選手権の観客席は多くても200前後で、最近ではチケットがすぐに完売していた。横浜市のコーセー新横浜スケートセンターでは1千席を準備する予定だった。日本協会の小高正嗣事務局長は「多くの方に生で見ていただきたかったが……」と話した。

 日本ではカーリング専用リンク…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら