[PR]

 楽天メディカルジャパンは25日、従来の治療が効かなくなった頭頸部(けいぶ)がん患者の新たな治療法となる「光免疫療法」で使う新薬「アキャルックス点滴静注」について、厚生労働省から正式に製造販売承認を得たと発表した。同療法で使う薬が承認されたのは世界で初めて。

 対象は、頭頸部に発生した扁平(へんぺい)上皮がんが再発するなどし、手術や放射線治療などの従来の治療が効かなくなった患者。今秋中にも公的医療保険が適用される見通しだ。

 最終段階の臨床試験(治験)の結果を待たずに承認する特例制度が適用された。このため、同社に対して、進行中の治験での薬の有効性などに関する情報を適切に医療現場に提供することや、治療する医師に講習を受けさせることが条件につけられた。

 同療法では、近赤外光をあてる…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら