[PR]

 横浜開港100年の記念に開館した横浜文化体育館(横浜市中区)が今月、58年の歴史に幕を閉じた。市の成人式や美空ひばり、クイーンなど国内外のアーティストの公演が行われてきたほか、1964年の東京五輪では「東洋の魔女」と呼ばれた女子バレーボール日本代表もプレーした。

 横浜文化体育館(通称・文体)の開館は62年。横浜大空襲や占領軍による接収で、周辺地区は草が伸び放題の「関内牧場」と呼ばれていたころ。広さに加え、体育館に舞台が付随した建物は、当時、国内でも最先端だったという。

 64年には東京五輪に沸いた。目の前の道路を聖火ランナーが走り、バスケットボール予選、バレーボールの会場になった。

 男女計22試合が行われたバレ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

関連ニュース