[PR]

 新型コロナウイルスで打撃を受けた飲食店を支援する国の「Go Toイート」事業で、県内で使える25%のプレミアム付き食事券の販売・利用が来月下旬から始まることになった。500円券の25枚つづりを1セットとし、1万2500円分を1万円で販売する。

 1回の購入は1人2セットまでで、複数回買うこともできる。来年1月末まで80万セットが、県内の商業施設など約300カ所で販売される。食事券は来年3月末まで使うことができる。

 利用可能な登録飲食店の募集はウェブ上ですでに始まり、書類では来月1日から。感染対策が徹底されていることなどを条件に、3千店の登録を目指す。

 業務委託を受けた両備ホールディングス(岡山市)とビザビ(同)による共同事業体が発表した。利用開始の時期は感染状況次第で変更の可能性もある。(菅野みゆき)