[PR]

 「今年はコロナ禍で外に出るのは怖い」という人でも、家にいながらアウトドア気分を楽しめる「ピクニックランチセット」を、大阪市北区のカフェ「Re-Life ON THE TABLE(リライフ オン ザ テーブル)」が販売している。9月末までで限定80食。

 カフェはJR大阪駅北側のグランフロント大阪南館の「パナソニックセンター大阪」内にある。

 センターでは9月末まで「おうちでおそと」をテーマに、自宅でできる「お家キャンプ」の楽しみ方を展示するコーナーを設けている。家の中でキャンプを楽しむ方法を紹介するワークショップなども開催してきた。

 これに合わせ、カフェではピクニックランチセット(税込み2500円)を発売した。

 2人用で、泉佐野市特産の犬鳴(いぬなき)豚をはじめ、地元大阪の食材を使ったサンドイッチ4種類から2種類を選べる。サラダやドリンク、レジャーシートがセットとなっておしゃれなバスケットに入っている。そのまま持ち運びが可能で、カップルや友達連れに好評だ。

 店長の林田為宏(ためひろ)さん(39)は「コロナ禍の影響で外に出かけにくい方もいるかと思いますが、お家でも開放感を漂わせながら、ランチセットで気分転換を楽しんでいただきたい」とPRする。

 問い合わせはカフェ(06・6359・4750)。(浅沼愛)