【動画】VALENTINO Contents provided by CNMI
[PR]

 ヴァレンティノは、2021年春夏のレディースとメンズのリアルなショーをミラノで開催し、その状況を映像で配信した。会場は様々な花や緑で飾った、古びた広い工場。ピアノ奏者と3人の男性歌手による甘美なライブ演奏を背景に、イタリアのオートクチュールメゾンならではの細かい細工や優美な仕立ての作品を並べた。デザイナーは、イタリア人のピエールパオロ・ピッチョーリ。

 今回の作風に共通するのは、シンプルでありながらもロマンチックな雰囲気が漂う点だ。レディースのスカート丈はとても長いか、マイクロミニの両極端。生き生きとした鮮やかな花柄の流れるようなAラインドレスや、かぎ針で編んだような小さな花のレースのミニドレス。たわわなフリルが揺れるシャツには、リーバイスとコラボしたクラシックなブーツカットジーンズ(「クラシック 1969 リーバイス 517」を再解釈したという)が合わされる。メンズもカラフルな花柄のパーカとショートパンツやリラックス感のあるジャケットスタイルなど軽くて爽やか。

 ショーの最後に登場したのは、創始者ヴァレンティノ・ガラバーニの時代から継承されてきた明るい赤「ヴァレンティノ・レッド」のロングドレス。透明感のあるしなやかな生地で流麗に仕立てられていた。(編集委員・高橋牧子)