【動画】名古屋テレビ塔内に開業する「ザ タワーホテルナゴヤ」=岩下毅撮影
[PR]

 リニューアルで生まれ変わった名古屋のシンボル「名古屋テレビ塔」に入る高級ホテル「ザ タワーホテルナゴヤ」が10月1日、開業する。タワーに入る世界でも珍しいホテルで、客室からは目の前に広がる街並みや夜景を一望できる。

 塔内の4、5階に計15室あり、スイートルーム(5階の2室)はテラスつき。テレビ塔の鉄骨がむき出しのまま客室を貫き、地元のアーティストやデザイナーたちの作品が客室や廊下の壁などを彩る。テレビ塔の展望台は、午後10時から翌日午前2時までは、宿泊者専用となる。

 最も安い客室で3万1千円(税・サービス料込み、1室1泊朝食付き)から。スイートは18万6千円(同)から。結婚式場(2階)やレストラン(2階と4階)もある。

 中野毅総支配人は「テレビ塔の価値を生かしながら、東海地域の伝統文化などを発信していく。より多くのにぎわいを創出していきたい」と話している。(近藤郷平)