女性が刺された現場付近を調べる捜査員たち 埼玉・越谷=熊倉隆広撮影
[PR]

 30日午前9時15分ごろ、埼玉県越谷市新越谷1丁目の路上で「人が刺された」などと通行人から110番通報が相次いだ。県警などによると、現場で女性(23)が心肺停止状態で血を流しており、搬送先の病院で午後1時半に死亡が確認された。死亡したのは同県川口市前野宿、会社員石沢里美さんで、首を切られていたという。

 県警は近くで包丁を所持していた千葉県木更津市桜町2丁目、会社員水元義人容疑者(35)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。水元容疑者は石沢さんを刺したことをほのめかしているという。水元容疑者は石沢さんの元交際相手との情報もあり、県警が詳しく調べている。

 現場は東武伊勢崎線新越谷駅の西約500メートルの店舗や住宅が混在する地域。