[PR]

 焼きそばの味はアップルパイ!? これまでも数々の奇抜な味を世に送り出してきたカップ焼きそば「ペヤング」に「アップルパイテイスト」が登場した。メーカーは「味わいを忠実に再現した」と話すが、9月21日の発売以来、「意味がわからん」「ついにやりおった!」などとSNS上で話題になっている。

 売り出したのは「ペヤングソースやきそば」で知られる「まるか食品」(群馬県伊勢崎市)。

 ペヤングは1975年に発売され、年間1億食を売り上げる。同社は定番の味やパッケージデザインを守り続けてきた一方、変わり種の新商品を続々と送り出してきた。今回は「かやく」にフリーズドライしたリンゴを加えるなどして、アップルパイの味に近づけるよう工夫したという。

 同社によると、変わり種商品に力を入れるきっかけは2012年発売の「ペヤング激辛やきそば」。あまりの激辛ぶりがネット上で話題となり、手応えをつかんだという。これまでにパクチー、イカスミ、にんにく、たらこ、納豆、背脂、チョコレート風味や、金粉入りなどを毎月のように300種類以上発売。多くは廃番になっているが、現在もこのうち19種類が販売されている。

 こうした変わり種を発案してい…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら