拡大する写真・図版東海道新幹線で東京駅に到着した人たち=2020年10月1日午前9時18分、JR東京駅、西畑志朗撮影

[PR]

 政府の観光支援策「Go To トラベル」で1日から、東京発着の旅行も割引対象となった。東京だけ除外して制度が始まってから、2カ月余り。新型コロナウイルスの感染拡大の不安は残りつつも、駅や空港にはさっそく、「待っていました」と割引を利用する旅行客がやってきた。東京都内の名物バス会社も「追い風」を期待する。

 JR東京駅では朝から、スーツケースを持った人たちが新幹線に乗り込んだ。

 「この日を待ちに待っていました」。東京都に住む会社員の三塚洋子さん(46)は笑顔で話した。「Go To」の割引を使い、大阪へ母と2泊3日の旅行に出かける。ホテルの宿泊費は2人で計3万円台まで安くなり、浮いた分は買い物に充てるという。

 2月に京都旅行を予定していたが、感染拡大で中止に。制度の開始時に東京が除外され、「都民は旅行も許されないのかな」と不安に思っていたという。東京が対象に加わると発表されたその日のうちにホテルを予約した。「在宅勤務や外出の自粛でストレスがたまっていた。ゆっくり羽を伸ばしたいです」

 東京都葛飾区の男性(70)は富山県に行き、兄と2人で宇奈月温泉近くの宿に泊まるという。「東京発の旅行もようやく安くなるから、兄弟でゆっくり過ごそうと思ってね」。ただ、気になるのが感染対策だ。東京駅までは在来線を使ってきたが、車内は満員で「大丈夫かなと不安になった」。消毒液を持ち歩き、旅行中でも欠かさず消毒していくつもりだという。「東京の追加はありがたいけど、これで感染が広がったら仕方ない。不安がないと言ったらうそになるし、複雑な気持ちではある」

拡大する写真・図版東海道新幹線に乗り込むツアー旅行の参加者たち=2020年10月1日午前10時4分、JR東京駅、西畑志朗撮影

 羽田空港でも、ツアー会社から…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら