[PR]

 北海道旭川市緑町15丁目の旭川市民生活館で、アイヌ民芸品展示会が開かれている。同館主催の講座でアイヌ文様の刺繡(ししゅう)を学んだ生徒や、卒業生の作品200点以上が並び、販売も行う。4日午後3時まで。

 旭川アイヌ協議会や旭川アイヌ協会の協力で開催。旭川に伝わるアイヌ文様を施したコースターやシャツ、かばん、ティッシュペーパーケースなどが並び、1年以上かけてつくられたベッドカバーもある(一部は非売品)。入場無料。入場の際はマスクの着用が必要。問い合わせは同館(0166・52・8866)。(井上潜)

関連ニュース