[PR]

 大分県杵築市の大分農業文化公園では6日、赤く色づいたコキアが見頃を迎え、多くの来園者を楽しませている。

 園内のフラワーガーデンを中心に植えられた1万株の約8割が紅葉し、まん丸な愛らしい姿で訪れた人たちを出迎えている。園の担当者は「モミジよりも一足早い紅葉で秋を満喫してほしい」と話す。紅葉のピークは今週末だが、今月下旬までは楽しめそうだという。駐車場、入園料ともに無料。(藤脇正真)