[PR]

 中国・上海から金の延べ棒約120キロ分(約5億4800万円相当)を密輸しようとしたとして、大阪府警は7日、貿易会社社長の崔元均容疑者(36)=東京都目黒区=ら5人を関税法違反や消費税法違反などの疑いで逮捕した、と発表した。全員が容疑を否認しているという。

 国際捜査課によると、逮捕容疑は昨年5月31日、上海浦東国際空港から関西空港に送った段ボール6箱に金の延べ棒120本(1本1キロ)を隠して密輸を図り、輸入時に支払わなければならない消費税計4385万円の納付を免れようとしたというもの。

 段ボールの中身は「ポリウレタ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら