[PR]

 新型コロナウイルスの国内感染者は9日午後9時現在で、新たに603人が確認された。死者は6人増。

 東京都では203人を確認し、2日連続で200人を上回った。都によると、都内の大学の運動部で集団感染が発生。この日までに都に報告のあった2人を含め、計23人の陽性が判明しているという。試合に向かうバスでの移動時に広まったとみられている。また、足立区の大内病院の認知症病棟で院内感染が起き、報告のあった5人を含めて計28人の感染者が出ている。

 10月に入り2桁の確認も目立つ熊本県では、この日も21人。9月の感染者は55人だったが、10月はこの日で98人になった。

 沖縄県の28人のうち1人は陸上自衛隊宮古島駐屯地の20代女性隊員で、30人以上の感染者が出た朝霞(あさか)駐屯地(東京都練馬区など)での研修に参加していたという。

コロナ第2波 東京100days
緊急事態宣言が解除されたのもつかの間、東京は新型コロナウイルス感染拡大の「第2波」に直面する。政治や財界、そして人々はどう動いたのか。100日間のドキュメントで迫る。
【動画】プレミアムA 東京100daysコロナ第2波ドキュメント=西田堅一、藤原伸雄撮影