【動画】ハテナブロックや土管・キノコ… USJにマリオの世界 「マリオ・カフェ&ストア」がオープン
[PR]

 任天堂の人気キャラクター、マリオとルイージの兄弟がユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)にやってきた。「マリオ・カフェ&ストア」が16日にオープンするためで、店内を一足先にのぞいてみると、ゲームでおなじみの世界が広がっていた。

 店はUSJの入り口近くにある。15日に報道関係者向けの内覧会があり、マリオとルイージが「Here(ヒア) We(ウィ) Go(ゴー)!」のかけ声で出迎えてくれた。店内は人気ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」をほうふつさせる内装で、あちこちにハテナブロックが取りつけられたり、土管やスターが描かれたり。キノコの柄をあしらったテーブルも目を引く。

 キャラをイメージしたメニューをそろえ、パンケーキ・サンドやクリームソーダがおすすめという。ほかに、Tシャツやクッションなどの限定商品も買える。

 USJには来春、任天堂の新エリア「SUPER NINTENDO WORLD」ができる。コロナ禍で今夏の開業予定から大幅に遅れることになったが、マリオの店を先に開いて、期待を高めるねらいもある。運営会社の村山卓副社長は「アトラクションも非常に人気のあるエリアになる。ショップと連動させて盛り上げていきたい」と話した。(加茂謙吾)