[PR]

 北大阪急行電鉄の開業50周年と大阪モノレールの開業30周年を記念し、沿線を巡るリアル謎解きゲームが開催されている。親子で気軽に挑戦できる街歩き企画で、限定記念品がもらえる。11月29日まで。

 リアル謎解きゲームでは、参加者が物語の主人公になり、謎を解きながらスポットをめぐる。

 北急と大阪モノレールが沿線の魅力を再発見してもらおうと共同で企画し、「ハレガケ」(東京都)がゲームを制作した。

 千里中央と万博記念公園のエリアが会場で、所要時間は初心者で約6時間。指定の販売場所で謎解きキットを購入して参加する。

 「過去にタイムトリップする」という設定で、未来に戻るため、エリア内に設置された手がかりを探し、謎を解いていく。

 謎解きキット(税込み500円)は北急の千里中央駅、緑地公園駅と大阪モノレール万博記念公園駅で販売している。運賃や万博記念公園内の施設入場料は別途必要になる。

 問い合わせは北急(06・6865・0645)▽大阪モノレール(06・6170・4826)。(瀬戸口和秀)