[PR]

 19日午前、石川県加賀市作見町の複合商業施設「アビオシティ加賀」に逃げ込んだツキノワグマは、同日午後9時過ぎ、地元猟友会によって射殺された。同市の幹部が朝日新聞の取材に答えた。

 この間、施設は臨時休業し、盾やさすまたを持った警察官が慌ただしく出入りした。けが人はいないという。