[PR]

 9月上旬、北海道帯広市で32ヘクタールの畑作を営む喜多賢二さん(42)のキャベツ畑は、収穫作業のまっただ中だった。

 ベルトコンベヤーで次々と上がってくるキャベツの外側の葉をはがし、選別してコンテナに積み込む。手早く作業をしている5人のうち2人が、スマホアプリで応募してきた「1日単位」のアルバイトだ。

拡大する写真・図版「1日農業バイト daywork」を利用して、農家の指導を受けながらキャベツ畑で働く人たち=2020年9月9日午後0時40分、北海道帯広市

「バイト代はスノーボードに」

 人手不足に悩む農家と、農作業アルバイトをしたい人を1日単位で結びつけたのが、スマートフォンのアプリ「1日農業バイト daywork(デイワーク)」だ。北海道内の農協(JA)では、このアプリの導入が急速に広がっている。

 1日単位なので副業として利用…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら