拡大する写真・図版「はだしのゲン」のアラビア語訳を完成させたカイロ大教授、マーヒル・エルシリビーニーさん=2020年8月、エジプト・ギザ県、北川学撮影

[PR]

「はだしのゲン」のアラビア語訳を完成させた エジプト・カイロ大学特任教授 マーヒル・エルシリビーニーさん(61)

 すべてを終えた時は「やっと責任を果たした」と思った。原爆が投下された広島の惨状を描いた故中沢啓治さんの漫画「はだしのゲン」。その全10巻をアラビア語に翻訳した。

 中東でこそ読まれるべきだと信じて、足かけ7年にわたる作業を続けた。「核兵器の恐ろしさが、誰にでも分かるから」。

 この間、米国はイランなどとの…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら