[PR]

 自動車に関する技術展「オートモーティブワールド」が21日、名古屋市で開幕した。環境規制が強まるなか、燃費改善につながる軽量化は最重要課題のひとつ。自動車メーカーは軽量化の大切さを説き、部品メーカーは先端の軽量化技術を披露した。

 軽量化は、環境対策の切り札として期待されている電気自動車(EV)で特に求められている。

 1回の充電で走れる距離(航続距離)を延ばすためにバッテリー搭載量を増やすと、それを支えるための車体も重くなるからだ。軽いバッテリーの開発を各社は急ぐが、当面は、強度を維持しながら車体を軽くする必要がある。軽くなれば、燃費の改善にもつながる。

 日産自動車のEV「リーフ」が…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら