タイ、非常事態宣言「解除の準備」 デモ隊に自制求める

有料会員記事

バンコク=貝瀬秋彦、乗京真知
【動画速報】タイの反政府デモ、1万人が再び首相府へ 首相の辞任要求(WOCHIT)
[PR]

 タイのプラユット首相は21日夜、テレビ演説し、バンコクで続く反政府デモに対処するために出している非常事態宣言について「解除を準備している」と述べた。デモ隊が求める宣言解除に応じる姿勢を見せることで、参加者らに自制を呼びかけた形だ。

 政府は15日朝、バンコクを対象に非常事態宣言を出し、5人以上の集会を禁止するなどした。ただ、デモ隊は無視してデモを続け、政府に宣言の解除や逮捕者の釈放などを求めてきた。

 プラユット氏は21日の演説で「暴力的な事件」がなければ、非常事態宣言をすぐに解除する用意があるとした。一連のデモでは警官隊との小競り合いも起きており、それを念頭に置いた発言とみられる。

 一方で、「議会を通じた話し合いが唯一の解決策」だとも強調した。来週、事態の収拾策を話し合う国会が開かれることを挙げ、デモ隊に自制を呼びかけた。

 7月から続く一連のデモで…

この記事は有料会員記事です。残り550文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら