[PR]

 自らを人気ロックバンド「DIR EN GREY(ディルアングレイ)」のボーカルの京さんと偽り、内縁の妻だった女性の父親から計約5400万円をだまし取ったとして、奈良県警は22日、同県王寺町の無職、笠原善和容疑者(39)を詐欺容疑で逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 西和署によると、笠原容疑者は2017年10月~今年7月ごろ、自らを京さんと偽り、「所属事務所のオーナーに通帳を取り上げられて金がなくなった。金を貸してくれ」などと言い、内縁の妻だった女性の父親(61)から、142回にわたり計5397万5千円をだまし取った疑いがある。

 署の説明では、笠原容疑者は、京さんと同じような入れ墨を首や右胸、両腕に入れていたといい、女性や父親に見せて信じ込ませていた。テレビに京さんが映ると「俺が体調が悪いから、あれは影武者」と父親らに話すなどし、受け取った金は家賃や生活費などに充てていたとみられる。

 父親は定期預金や生命保険を解…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら