[PR]

杉本昌隆八段の棋道愛楽 

 仕事を効率よく進めるための規則的な習慣「ルーティン」はスポーツの世界でよく使われる言葉ですが、私たち棋士にもあります。

 技術のルーティンの代表は「研究会」。例えば近日中の対局を控えている棋士が、1対1の練習対局をしている光景はよく見ます。勝負勘を鍛え直し、研ぎ澄ました状態で当日を迎えるためです。

 「AI(将棋ソフト)で分析」も多くの棋士が採り入れています。自分が得意な形、相手が指してきそうな戦型を事前にAIにシミュレーションさせるのは、もはや基本中の基本です。

 また対局後、自宅に戻って真っ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら