[PR]

 23日午前8時半ごろ、福井県敦賀市樋ノ水町の北陸新幹線の工事現場付近にクマ1頭が出没し、男性2人が相次いで襲われた。

 同市によると、クマは体長約1メートルの成獣。JR西日本の50代男性社員が耳や肩などをひっかかれ、約10分後、近くにいた別会社の40代男性作業員が足の骨折などの重傷を負った。命に別条はないという。クマは約2時間半後、猟友会によって駆除された。

 現場はJR敦賀駅から南に約1キロ。