[PR]

 高松市のライブスペース付きレストランが、香川県内の中学生と高校生を対象にライブスペースを無料で貸し出すことにし、演奏するバンドを募っている。中学、高校の文化祭が相次いで中止になったり、規模を縮小したりしていると聞いたオーナーが、演奏の場を提供しようと企画した。演奏の様子は生配信できる。

 高松市中山町の「ペンタゴン」。ギタリストの志度穂高さん(37)が、2009年9月に開業した。アメリカ料理を提供する傍ら、国内外のロックバンドを中心に年間30本ほどのライブを開催してきた。ただ、今年3月からは、新型コロナウイルスの影響でライブを開いてはいないという。

 中学、高校生を対象にした今回の無料での演奏受け入れは9月、店のホームページを通して呼びかけを始めた。観客は原則として認めないが、演奏の様子を撮影し、YouTubeやライブ配信サイトを通して生配信できる。

 志度さんは今夏、店の客が文化祭の中止が相次いでいることを話題にしているのを耳にした。中高生時代の貴重な演奏の機会を失って欲しくないと考え、なんとかしたいと企画した。

 自身の初めてのライブも中学3年のときの文化祭だった。同級生と体育館で演奏した。客席側の照明が消えて観客の顔が見えなくなった瞬間の緊張感や、演奏中のメンバーの横顔など、その日の様子は今でも鮮明に思い出せる、と振り返る。大勢が見守る中、同級生とともに演奏をやり遂げた感動は格別で、それがあったからこそ、今でも音楽に関わる仕事を続けているという。

 志度さんは「目の前に観客がいなくても、画面越しに誰かが見てくれるなら、絶対に良い思い出になると思う。学校の友達や家族に、日頃の練習の成果を披露する機会になればうれしい」と話している。

 ライブスペースの無料貸し出しは日曜日の午後3時~5時のうち最大1時間で、1日1組限定。保護者1人以上の同伴が必要。11月中旬まで、電話(087・882・5505)や店のSNSアカウントへのメッセージで受け付ける。(平岡春人)

関連ニュース