[PR]

 新型コロナウイルスの影響に苦しむ飲食店を助けるための国の「Go To イート」事業として、愛媛県内の飲食店で使える「プレミアム付えひめの飲食券」の販売が23日、県内の百貨店やスーパー、郵便局など約120カ所で始まった。

 券は1セット5千円分(500円券×10枚)を4千円で販売し、1人5セット限定。県内では200万セットが販売される。5千セットを販売する「フジグラン松山」(松山市宮西1丁目)では、午前9時の開店直後から60人ほどの行列ができた。

 5セットを買った松山市の石山みよ子さん(70)は「お得感があるので、買いに来ました。孫の七五三を祝う食事会に使います」と話した。

 飲食券は、キャンペーンに参加した飲食店で30日から利用できる。キャンペーン愛媛事務局によると、県内の加盟飲食店は20日現在1475店で、加盟店の一覧はキャンペーン特設サイト(https://www.goto-eat-ehime.com/別ウインドウで開きます)から。問い合わせは事務局(089・945・3220)。(照井琢見)

関連ニュース