[PR]

 サッカーのイングランド・プレミアリーグは24日に4試合があり、名門のマンチェスター・ユナイテッド(U)は強豪チェルシーと0―0で引き分けた。勝ち点1は拾えたが、開幕から本拠で3試合勝利がないのは38季ぶり。いま一つ波に乗りきれない。

 「シアター・オブ・ドリームス(夢の劇場)」と呼ばれるマンチェスターUの本拠、「オールド・トラフォード」。7万6千人収容のスタジアムは、新型コロナウイルスの影響でこの日も観客の姿はない。

 時に耳が痛くなるほどの熱狂的な声援は、ホームチームにとって力を与え、対戦相手には重圧を与える。しかしその「魔力」は今はない。勝ち点3を奪えず、スールシャール監督は試合後「ゴール裏の観客が恋しい。(彼らの存在により)これまで何度もゴールを押し込んでこられたのだから」と嘆いた。

 指揮官が肩を落とすのも理解で…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら