焼失からまもなく1年。復元に向けて動き出した首里城
[PR]

 深夜から未明にかけて燃え上がり、首里城(那覇市)の正殿などが焼失した火災から、まもなく1年を迎える。国営沖縄記念公園(首里城公園)の許可を得て、復元に向けて動き出した首里城をドローンで撮影した。

 首里城は昨年10月31日に発生した火災で、9棟の建物が被災した。全焼したのは正殿や北殿など7棟。世界遺産を含む沖縄を象徴する建造物の火災に、国内外の人々が大きな衝撃を受けた。

 主に燃えたのは、赤と白のしま…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら